お知らせ

新着一覧

本日(25日)、原田完議員が一般質問します  6月定例会

2013/06/25 更新
この記事は 1 分で読めます。

 京都府議会6月定例会の本会議一般質問が25~27日に行われます。本日は、日本共産党の原田完議員が質問します。本会議は午後1時15分から開かれ、原田議員は2番目に質問します。

一般質問はインターネット中継されます。こちら→

             ◇

 26日は、日本共産党の西脇郁子、迫祐二両議員が質問します。

本日午後1時から 島田敬子議員が代表質問に立ちます

2013/06/21 更新
この記事は 1 分で読めます。

 本日(21日)午後から6月定例会代表質問が行われます。日本共産党京都府会議員団から、島田敬子議員が立ちます。午後1時から。KBS京都で中継されます。

6月定例会が開会  7月4日まで

2013/06/17 更新
この記事は 2 分で読めます。

6月定例会が17日開会しました。府職員や教職員、警察職員などの給与削減条例案や新総合資料館(仮称)新築工事請負契約締結の件、関西広域連合規約変更に関する協議の件など議案22件が提案されました。会期は7月4日まで。

                                                      ◇

  20、21日に代表質問、25~27日に一般質問が行われます。

 日本共産党からは島田けい子府議(京都市右京区)が、21日午後1時から代表質問に立ちます。 一般質問には、25日に原田完(京都市中京区)、26日に西脇いく子(同下京区)、迫祐二(同上京区)の各議員が立ちます。

6月定例議会は、17日開会  代表質問は 21日午後1時~島田けい子議員

2013/06/13 更新
この記事は 3 分で読めます。

6月定例議会は、17日開会7月4日閉会の予定です。

代表質問は 21日午後1時~島田けい子議員が行います。

  取り上げるテーマは

・アベノミクスと府民生活を守る緊急対策

・原発問題

・社会保障改悪について

・米軍専用レーダー基地(Xバンドレーダー)問題

・歴史認識と憲法95条改定問題

・道州制についてなど  です。

一般質問は 25.26.27日の三日間 原田完 迫祐仁 西脇郁子の三議員が行います

  それぞれ 午後1時15分からですが、順番は未定です。

img-613183331-0001.jpg

Xバンドレーダーに関する府参与会の報告  総務常任委員会

2013/06/06 更新
この記事は 2 分で読めます。

 6月6日開かれた府議会総務常任委員会で、4日に開催された{TPY―2レーダーに関する参与会}の報告書が配布されました。米軍が京丹後市経ケ岬に配備を計画しているXバンドレーダーに関し、府が府参与に委嘱した電磁波の専門家ら4人から意見を聴取したものです。

報告書(PDF版)

Xバンドレーダー参与会の開催状況.pdf

6月議会は17日開会  20、21日に代表質問

2013/06/06 更新
この記事は 1 分で読めます。

 6月定例会は17日に開会し7月4日閉会で開かれます。代表質問は6月20、21日、一般質問は25、26、27日に行われます。

 請願の締め切りは21日です。

 日程はこちら→府議会HP

Xバンドレーダーについて防衛省からの回答

2013/06/04 更新
この記事は 2 分で読めます。

 米軍が京丹後市経ケ岬に設置しようとしているXバンドレーダーに関して、京都府が防衛省に問い合わせた再質問について、6月4日、近畿中部防衛局から回答が寄せられました。

再質問に対する回答(PDF版)はこちら。

Xバンドレーダー 京都府からの再質問に対する回答.pdf

府立資料館の「東寺百合文書」、ユネスコ記憶遺産へ推薦決定

2013/05/21 更新
この記事は 2 分で読めます。

 京都府立資料館所蔵の国宝「東寺百合文書」(とうじひゃくごうもんじょ)がこのほど、ユネスコ記憶遺産の登録候補として推薦されることが決定しました。推薦決定した日本ユネスコ国内委員会ユネスコ記憶遺産選考委員会は、同文書は平安時代以来、一貫して東寺の宝蔵に収められ、日本の仏教史、寺院史など様々な研究に資するまとまった貴重なアーカイブ資料であることなどを推薦理由にあげています。

 「東寺百合文書」とは、奈良時代から江戸時代初期までの900年間にわたって教王護国寺(東寺)に伝わる約2万点の文書群で、寺院運営に関する議事録や諸仏事、また領有した荘園の経営など多岐にわたる書類を有し、中世社会の全体構造を解明する上で基本となる資料として、質量共に最も優れた文書群とされています。

 京都府は1967年に文化財保護を目的に購入し、1997年に国宝に指定されました。

 世界記憶遺産は、ユネスコが世界の重要な記憶遺産の保護と振興を目的にしたもので、アンネ・フランクの「アンネの日記」やベートーベンの「弟9」直筆楽譜、童話作家アンデルセンの原稿など245点が登録されています。日本では、2011年5月に山本作兵衛炭鉱録画・記録文書が登録されています。

 今後、同文書は来年3月の日本ユネスコ国内委員会からユネスコに推薦され、2015年5月ごろに開催されるユネスコ記憶遺産国際諮問委員会の審査で登録の可否が決定されます。

21日から5月臨時議会

2013/05/16 更新
この記事は 1 分で読めます。

 5月臨時議会が21日から24日までの4日間の会期で開かれます。常任、議会運営、特別委員会委員会委員の選任や関西広域連合議会議員の選挙などが行われます。

本日、府市政合同報告懇談会 ハートピア京都で

2013/04/26 更新
この記事は 2 分で読めます。

 本日(26日)午後6時半から、府市政合同報告懇談会を開催します。

 両議員団がそれぞれ報告し、今後のたたかいについて、参加の意見・提案をいただきたいと思います。たくさんのご参加を呼びかけます。

 会場はハートピア京都4階の第4・5会議室です。(地下鉄烏丸線・丸太町駅下車)

130426府市政合同報告懇談会ビラ.pdf