議員団活動

カテゴリー:府民運動

「民主府政の会」が口丹と南部で全体会議

2009/01/23 更新
この記事は 2 分で読めます。

090122kutitanzentaikaigi.JPG
 「府民本位の新しい民主府政をつくる会」(略称「民主府政の会」)は22日に口丹で、23日に南部で全体会議を開催しました。これは、昨年12月の北部全体会議に続き、未曾有の不況の進行の中で深刻化する府民のくらしと営業の実態、それに対するたたかいを地域ごとに交流し、来春の知事選挙に向けて、国民本位の政治への転換をめざす取り組みを進めるために開催されたものです。
 日本共産党府議団から、口丹会場では光永敦彦幹事長が、南部会場では前窪義由紀副団長が、深刻化するくらし・営業実態と、それを打開するための府民のたたかい、12月議会の特徴などについて特別報告を行ないました。写真は、口丹全体会議で報告する光永幹事長。

丹後各界連絡会の方々が京都府に要請行動

2008/12/04 更新
この記事は 2 分で読めます。

081204tango.JPG
 「仕事とくらし・農業と地場産業を守る丹後各界連絡会」の方々は、12月4日早朝からバスで、京都府庁に要請行動を行なわれました。「生きるか死ぬかの瀬戸際だ」という丹後の厳しい実情を訴えて、雇用対策や仕事おこし、農業、教育など切実な要求の実現を山田知事あてに訴えました。要請には、日本共産党の吉田さゆみ府くらし・福祉対策責任者と京丹後市議団、府議団11名全員が同席しました。
 写真は、府への要請の後、府職労会議室で行なわれた激励・連帯集会に参加する京丹後、府職労の方々と府議団。京丹後の方々はこのあと、本会議での西脇いく子議員の代表質問を傍聴されました。

11・19府市民総行動に参加

2008/11/19 更新
この記事は 2 分で読めます。

081119sokodo.JPG 11月19日、秋の府市民総行動が行なわれました。これは、10日の京都市に対する行動に続き、京都府庁東門での早朝宣伝、昼休み集会、デモの後、京都府に対する要請行動が行なわれたものです。格差と貧困の広がり、原油・食料品・原材料の高騰でいっそう深刻となっている生活と営業の危機突破をめざし、府民が力を合わせて切実な諸要求の実現、その2009年度予算への反映をめざし、くり広げられました。写真は、総行動参加者のみなさんとともに、府庁包囲デモに参加する日本共産党府議団。

自治体要求連絡会が府庁前早朝宣伝

2008/09/29 更新
この記事は 2 分で読めます。

RIMG0367.JPG 日本共産党府議団も参加する自治体要求連絡会は9月29日、府庁東門前で通勤してくる府職員の方々に早朝宣伝を行ないました。民医労、府職労、京教組の方々に続き、府議団からこの日代表質問に立つ新井進団長が訴えました。写真は東門前であいさつする府議団。

「民主府政の会」が第1回全体会議

2008/09/18 更新
この記事は 2 分で読めます。

080918zentaikai.JPG 2010年府知事選挙に向け府政転換をめざす「民主府政の会」が18日、第1回全体会議を開催し、各界から150名が参加しました。福田首相の政権投げ出し、汚染米問題、リーマンブラザーズの破たんなど諸事件が続発する中で、「当面する解散・総選挙で国民本位の政治への転換をめざし、その力で知事選勝利を」とこもごも語られ、日本共産党・井上参院議員が緊急の国会報告も行ないました。写真は、「府民の運動が府政を動かしている」と特別報告する光永敦彦府議団幹事長。

後期高齢者医療制度廃止トーク集会に参加

2008/08/28 更新
この記事は 2 分で読めます。

080828mitunaga.JPG
 「参議院に続き、臨時国会で衆議院でも廃止法案を可決し、後期高齢者医療制度を廃止しよう」と世論と運動が広がっています。写真は8月28日、京都府保険医協会が主催された「後期高齢者医療制度廃止をめざしてがんばる議員を支援するトーク集会」でスピーチする日本共産党の光永敦彦府会議員。

後期高齢者医療不服審査請求に130人

2008/05/29 更新
この記事は 2 分で読めます。

080529不服審査請求_松尾.jpg
 5月29日、全京都生活と健康を守る会連合会(京生連)がよびかけた後期高齢者医療不服審査請求には130名が集まり、369通の不服審査請求が京都府後期高齢者医療審査会に提出されました。写真は、西脇・迫府議とともに参加者を激励後、自らも不服審査請求を提出する松尾府議。

自治体要求連絡会が昼休み集会とデモ

2008/03/15 更新
この記事は 2 分で読めます。

080314自治体要求連絡会昼デモ.JPG 自治体要求連絡会は14日午前の京都府と議会各会派への要請行動のあと、府庁東門前で緊急集会を開催。日本共産党府会議員団から光永敦彦議員が、府民の願い実現へ向け、当日午後の予算委員会知事総括質疑でも、奮闘する決意を表明しました。
 写真は、集会後の昼休みデモに、自治体要求連絡会の皆さんとともに参加する日本共産党府会議員団。

自治体要求連絡会が京都府予算案で要請

2008/03/15 更新
この記事は 2 分で読めます。

 「暮らしを守る自治体要求を実現する連絡会」(自治体要求連絡会)は14日、2008年度京都府予算案で、難病患者療養見舞金・小児慢性特定疾患療養見舞金や、他府県の私立高校に通う生徒への授業料補助が打ち切られようとしていることについて、これらの継続を求める要請行動を、京都府と府議会の各会派に対して行ないました。
 写真は、自治体要求連絡会の皆さんの申し入れを受ける日本共産党府会議員団。

4500人の熱気と共感―中村和雄弁護士を京都市長に 10月10日

2007/10/12 更新
この記事は 2 分で読めます。

071010nakamura.jpg
中村和雄さんを京都市長にとみやこめっせには4500人もの市民が集まりました。