議員団活動

月別アーカイブ:2018年12月

12月定例議会 一般質問 浜田議員 原田議員 島田議員

2018/12/13 更新
この記事は 9 分で読めます。

12月府議会一般質問は1012日の三日間行われ、浜田よしゆき議員、原田完議員、島田けい子議員の三人が行いました、質疑応答の大要をご紹介します。

 

IMG_0534.JPG浜田よしゆき議員 一般質問テーマ

 

1 憲法9条改悪を許さず、平和を守る諸問題について

2 原発事故時の避難計画の見直しについて

3 関西広域連合のあり方について

浜田議員 一般質問大要.pdf

 

 

 

IMG_0619.JPG原田 完議員 一般質問テーマ

1 安倍政権の深刻な一次産業こわしについて 

2 農業問題について

3 漁業問題について

4 林業問題について

原田議員 一般質問大要.pdf

 

 

IMG_0740.JPG島田けい子議員 一般質問テーマ

 

1 美山診療所の医師確保及びへき地医療支援について

2 介護保険の生活援助制限及び人材確保について

島田議員 一般質問大要.pdf

 

 

 

 

また、本議会には、教育大運動を進める府民や団体から「2018年度 教育格差をなくし、すべての子どもたちにゆきとどいた教育を求める」三本の請願が13577筆の署名とともに提出されました。(紹介議員は日本共産党議員団のみ)

教育大署名写真.JPG

京都府議会12月議会 成宮まり子議員が代表質問

2018/12/10 更新
この記事は 7 分で読めます。

IMG_0359ホームページ用.jpgのサムネイル画像

京都府議会12月議会の代表質問が7日あり、日本共産党の成宮まり子府議が、西脇隆俊知事に国保料引き下げや高齢者介護問題などを求めました。

成宮府議は議員団で取り組んできた「高齢者くらしアンケート」をもとに質問しました。

京都府国保運営協議会で、来年度の国保料が増加する見込みとされたことに対し、これまで国保の都道府県化で国保料は下がるかのように言ってきた府の態度を批判。国に公費負担1兆円の増額などを求め、府としても保険料引き下げに乗り出すべきだと求めました。

 知事は「(介護保険の)制度維持のためには介護サービスの回数制限は必要」「国保料は市町村が決める」などと、府民の実態を見ない冷たい答弁に終始しました。

 成宮府議は安倍政権の「地方創生」の名で、自治体業務を企業の「もうけの場」にする府政を批判。京都スタジアム建段、文化庁移転、府営住宅の管理民営化、府立文化施設の廃止・移管など、府民財産を企業の儲けの手段とする動きを中止するよう求めました。

知事は「民間のノウハウを生かす」などと述べました。

 成宮府議は、長時間労働根絶のための体制確立や、最低賃金時給 1500円をめざす研究と具体化、ハラスメントの防止・啓発など5点を含む、誰もが安心して働き続けるための新たな条例の制定を提案しました。

知事は深刻な雇用実態について「現状で良いとは思っていない」としながら、「条例は必要ない」と背を向けました。

また、大資本によるホテル建般の呼び込みなどを批判。京丹後の米軍レーダー基地について地位協定に見直しとともに撤去を厳しく求めました。

成宮まり子議員代表質問 大要.pdf

 

 

12月定例議会開会 代表質問は7日 成宮まり子議員

2018/12/03 更新
この記事は 9 分で読めます。

12月定例府議会が本日3日開会しました。閉会予定は19日。台風被害対策など114千万円の補正予算と下水道事業の公営企業化条例など12件の議案が提案されています。

 代表質問は6日(木)と7日(金)、一般質問は10.11.12日の三日間。

 

代表質問は成宮まり子議員が7日(金)三番目に立ちます。

時間は3時過ぎの予定です。 全体はKBSテレビで午後1時から生中継されます。

成宮議員の質問テーマは

1 消費税率10%増税中止、社会保障、高齢者のくらしと介護、国保料引下げについて

2 地域経済と中小企業への支援、安心して働き続けられる職場づくりについて

3 全員制の中学校給食、中学卒業までの医療費無料化など 子育て支援について

4 災害対策について

5 地方自治体のあり方、役割発揮について

6 京丹後米軍レーダー基地と日米地位協定について

 

一般質問は115分から始まります。 以下3議員が行う予定です。

 浜田良之議員が10日(月)3番目

 原田 完議員が11日(火)1番目

 島田けい子議員が」12日(木)2番目

 

2018年12月03日18時18分16秒-1.jpg

2018年12月03日18時18分16秒-2.jpg

 

 

  • 1